40代シングルマザーの再婚事情と、おすすめの婚活方法

シングルマザー再婚

40代のシングルマザーの再婚をお考えの方もいらっしゃることと思います。

しかし、そこには若い頃の結婚事情とは異なり、様々な問題が付いてくることでしょう。

しかし、諦める必要はありません。

もう一度幸せを手に入れるべくここでは40代のシングルマザーの再婚事情と婚活方法について触れてみようと思います。

40代シングルマザーの再婚率

40代シングルマザーの再婚率を表す公的な統計データは存在しないのですが、厚生労働省の統計(2015年)に以下のようなデータがあります。

これは、40代女性の離婚件数と再婚件数です。

離婚件数 43,824件
離婚率 26.7%
再婚件数 20,884件

結婚経験者のうち、40代女性の26.7%が離婚を経験しています。

その中にいるシングルマザーの再婚者数は分かりませんが、40代バツイチ女性の約半分が再婚していることが分かります。

40代シングルマザーが再婚したいと思う理由

一度失敗して、もう結婚なんてしないと思っていた時期があったとしてもある時、ふっと再婚を考えることがあるのはなぜでしょう。

経済的な不安から考える場合もあるでしょうし、お子さんがいらっしゃる方はお子さんの為を思っての事もありでしょう。また、自身の精神的支えが必要と感じていらっしゃる方もいるかもしれませんね。

40代ともなると、20代のシングルマザーの方とは違った悩みがたくさんついてくるものです。

ここで、離婚歴のある方に再婚を考えた時の理由を聞いてみました。

どれも非常に頷けます。

生活に張り合いがなくなった

一緒に暮らしていれば毎日顔を見合わせ、ケンカすることもあるでしょう。しかし、そのケンカする相手すらいないとなればさみしさを感じる事にもなるのですね。

老後1人でいる不安が大きくなった

子供が自立してからはなおさら感じることでしょう。何か問題が起きた時、支えてくれる人がいるのといないのでは違いは大きいでしょう。

経済的な理由で支えてくれる人が欲しくなった

リアルな問題ですね。国や地方自治体が援助してくれるとは言えまだまだシングルマザーの貧困率は高いと言われております。心の安定のためにも、生活の安定のためにも経済的事情は欠かせません。

自分を愛してくれる人が欲しくなった

母親と言えども女性です。子供に与える愛、子供からもらう愛もかけがえのないものですが1人の女性として愛されたい、そして愛したい。この気持ちが起きるのはすごく当然のことではないでしょうか。

40代シングルマザーの再婚の不安や悩み

前述のとおり40代ともなると、20代・30代のシングルマザーと比べて抱える問題が違ってきます。

そんな40代シングルマザーの再婚への不安や悩みはどういうものか心の中をのぞいてみましょう。

下記のような不安は非常に理解出来るのですが以外と自分が思っているほど不安要素にしなくてもいいでしょう。

男性に女性としてみてもらえないのではないか

確かに、一般的には「おばさん」世代ですね(笑)

かくいう私も、40代のシングルマザー。

「男性に女性としてみてもらえないのではないか?」と不安になりますが、そんなことは決してありません。

今は「美魔女」という言葉がある通り、キレイな40代はたくさんいます。

自分に磨きをかけ、ファッションやスタイルに気にかけ、仕事もでき、生活を楽しんでいる人は非常に若々しく見えます。20代・30代にはない魅力をたくさん持った年代でもあるのです。

若い子にはかなわないと卑屈になる必要はなく、ましてその考え方が自らを老けさす原因にもなるのではないでしょうか。

2回目も失敗してしまいそう

1回ならともかく2回目も失敗してしまうと、自分が落ち込むだけでなく周りからも自身に問題があるように見られる感じがしますよね。

芸能人なら2回でも3回でも気にならない人もいるようですけどなかなかそうはいきません。

しかし、失敗を恐れていては進みません。もしかしたら大きな幸せを逃してしまう事にもつながるかもしれません。

思い切って1歩前へ進んでみませんか?

そもそも出会いがない

ある芸人さんではありませんが「35億」です(笑)

今まで頑張って来たから、周りを見る余裕がなかっただけではないですか?次項で触れますがそれでも出会いがないと思われるのであれば少し視野を広げる努力をしてみましょう。

40代シングルマザー再婚のきっかけや、おすすめの婚活方法

再婚のきっかけや出会いは、人それぞれです。

しかし、自らが出向いていかないと出会いの幅は広がりません。

以下を参考にしてみてください。

同窓会がきっかけで同級生と再婚

同窓会で出会う男性とは懐かしさも加え、人となりも良く分かる人が多いので話も盛り上がります。昔の彼氏もバツイチになっていたとなればチャンスがあるかもしれません。
なかなか自分のタイミングで開催されるものではないので、同窓会の案内が来たら積極的に参加してみましょう。

結婚相談所で再婚

「結婚相談所はちょっと抵抗が…」と思うかもしれませんが、40代シングルマザーの結婚相談所利用は全然アリです。

シングルマザー用プランを利用すれば思っている以上に安く入会できるので、品質重視で専任の担当者がつく大手の結婚相談所を利用した方が、プロのサポートが受けられるので安心です。

婚活アプリで再婚

結婚相談所ほど料金の心配もありません。ご自身のプロフィール欄に趣味や特技、好きな食べ物、休日の過ごし方、好きなスポーツなどアピールポイントをしっかり押さえておけば、同じ趣味の人が見つかるかもしれません。また、同じ価値観を持った方と出会える確率も多いのでSNS感覚で挑戦してみてはいかがでしょうか。

異業種交流会

仕事をされている方は、職場からの枠を少し広げてみましょう。あくまでも仕事の付き合いのイメージがあるかもしれませんが、同世代の方との出会い、またはそこからのお世話好きな人からの紹介があるかもしれません。いい方がいらっしゃれば同時に仕事ぶりも見る事が出来ますので一石二鳥ですね。
職場にもよりますが40代ともなるとこういった場所に参加させてもらえるチャンスもあるでしょうからぜひ喜んで引き受けてみてください。

婚活パーティー

最近では、再婚者のみの婚活パーティーを開催するところもあります。相手が初婚だと躊躇してしまうという方もこのような婚活パーティーではそんな不安もありません。お子さんがいらっしゃる方でも、子連れを理解して参加してくる方も多いでしょうから参加しやすいでしょう。

40代シングルマザー再婚の注意点

いい人と出会う事が出来き、いざ再婚へ!

どんどん前に進みたい気持ちはやまやまですが、「男らしいから」「守ってくれそうだから」「イケメンだから」「楽しいから」で決めてしまっていい年代ではありませんね。

男性としてもさることながら人として尊敬できるのか、誠実であるのか、正直であるのか今一度確認してみましょう。

社会人としてのマナーがしっかり出来ているかも重要なポイントとなって来ます。

  • 服装はちゃんとしていますか?
  • 身の回りをきちんと整理整頓出来ますか?
  • 汚い食べ方をしませんか?
  • 挨拶はしっかりできますか?
  • 時間にルーズではありませんか?
  • 嘘をつく人ではありませんか?

まだまだたくさんありますが、一人の大人としてしっかりしていないといずれまた別れが訪れるかもしれません。

十分お分かりかと思いますが、恋愛と結婚は全くの別物です。

また、子連れの再婚の場合は最も注意が必要です。特に多感な年ごろのお子さんをお持ちであれば余慶に慎重にならざるを得ません。

あくまでも再婚は子供を含んで幸せになる必要があるわけです。子供の普段の行動、様子を良く見極め再婚の話を切り出すようにしてください。

まとめ

かくいう私も16歳の娘を持つシングルマザーでしたが、ご縁があって今年再婚しました。

シングルマザーだからといって卑屈になる必要も下手に出る必要もありません。

子供も含め今後さらに幸せな人生が送れますように少しでも参考にしていただけたら幸いです。