シングルマザー再婚におすすめの婚活パーティー一覧。バツイチ子持ちが参加する際の注意点とは

婚活パーティー

シングルマザーだからといって、恋愛や結婚をあきらめる必要は全然ありません。

再婚に向けて婚活パーティーに行ってみたいけど、本当に相手が見つかるかどうか不安ですよね。

そこで今回は、シングルマザーが婚活パーティーに参加する際の注意点とコツをご紹介します。

シングルマザーにおすすめの婚活パーティー一覧

おとコン


再婚希望者や再婚理解者のみを対象とした、再婚応援婚活パーティーを定期的に開催しています。

また、半個室スタイルや小規模スタイルのパーティーが多いので、1対1でじっくりと話す時間を取ることができます。

シングルマザー割引などはありませんが、地域によって料金設定が異なるので、参加したい地域をチェックしておいてください。

OTOCON(おとコン)

パーティーパーティー


再婚希望者と理解者が参加する婚活パーティーは、年収や年など、男性の条件を限定した婚活パーティーが数多く開催されています。

ある程度参加する男性が限定されるので、理想の男性と知り合えるチャンスも増えます。

また、シングルマザーとシングルファザーを対象とした、子連れOKの婚活パーティーを開催しています。

Party☆Party【無料会員登録】

エクシオ


再婚希望&理解者のパーティーは、日本全国で定期的に開催されています。

通常の参加者が一堂に会する婚活パーティーと個室で行うタイプがあるので、1対1でじっくりと話したいのであれば個室パーティーをおすすめします。

EXEO(エクシオ)

ホワイトキー


再婚希望者と理解者限定の婚活パーティーは、ほかのところよりは少なめです。

でも年齢別や個室スタイルの婚活パーティーが充実しているので、興味がある条件のパーティーに参加してみてください。

ホワイトキー

シャンクレール


アラサー世代を対象にした再婚&バツイチ応援企画やアラフォー、アラフィフ世代を対象にしたセカンドライフといった再婚希望者や理解者限定の婚活パーティを開催しています。

料金も、女性はリーズナブルな価格で参加できるのも魅力的です。

シングルマザーが婚活パーティーに参加する際の注意点

出会いの場として気楽な気分で行けるのが婚活パーティーのよさですが、シングルマザーの場合は、注意が必要です。

ポイントをしっかりと覚えておかないと、せっかく婚活パーティーに行ったのに、ただただ嫌な思いをして帰ってきたなんてことにもなりかねません。

婚活パーティーに参加する前に、次にあげるポイントはしっかりと覚えておいてください。

初婚女性が多数を占める婚活パーティーは厳しい

未婚者であれば誰でも気軽に参加できる婚活パーティーは、初婚女性が多く集まりがちです。

男性の立場から考えたときに、子供がいる女性と子供がない女性では、どうしても子供がいない女性を選びがちです。

もちろん話をしていく中で、あなたの容姿や性格を気にいってくれる男性はいますので、結婚相手を探すと力まないで、気軽な出会いの場として参加すると気持ちも楽になります。

すぐに理想の男性に出会えると期待を持ちすぎない

シングルマザーに限った話ではないのですが、婚活パーティーで理想の相手とすぐに出会えると思っている人は少なくありません。

しかし、婚活パーティーでいい感じの男性を見つけるには、運要素が大きいです。

なぜかというと、どこかクセがあったり、結婚にあたってのハードルがあったりと何かしらの事情を抱えている男性が多い傾向にあるからです。

この中から、理想の男性を見つけるには、ある程度回数をこなす必要があります。

1回や2回婚活パーティーに参加したぐらいでは、理想の相手は見つからないことは覚えておいてください。

婚活パーティーでの失敗で、自信喪失しないよう注意

いい相手が見つかればと気軽な気持ちで婚活パーティーに参加してみたけど、初めて参加する婚活パーティーだとどうしても失敗がつきものです。

緊張しすぎてうまく話せなかったり、逆に張り切り過ぎて空回りしたりという失敗は誰にもあるので、落ち込まないでください。

また、離婚歴や子持ちということで理不尽な態度を取られてしまうことがあります。

離婚理由をしつこく聞かれたり、シングルマザーというだけで下に見られて横柄な態度を取られたり。

理不尽な態度を取ってくる男性は、どこの世界でも一定数いると思って割り切りましょう。相手にしているだけ時間の無駄です。

初めての婚活パーティーでショックな体験をしてしまうと、どうしても次に行きづらくなってしまいます。

婚活パーティーにも種類があるので、離婚歴がある人向けのものを探してみるのもオススメです。

シングルマザーが婚活パーティーで再婚するコツ

実際にシングルマザーが、婚活パーティーで再婚相手を見つけたケースはあります。

偶然出会えたというわけではなく、ちゃんと成功するためのポイントを押さえて行動しているんです。

そこで、実際に婚活パーティーで再婚相手を見つけるためのコツをチェックしておきましょう。

シングルマザー・バツイチ限定の婚活パーティーに参加する

シングルマザーやバツイチ限定の婚活パーティーは、相手もそういう人が集まっているとわかったうえで参加しています。

シングルマザーだからと理不尽な態度を取る人もあまりいないので、安心して参加することができます。

シングルマザーと分かってわざわざ参加する男性はいるの?と思うかもしれませんが、いい感じのバツイチ男性が一定数参加していたりします。

お互いに訳ありだからこそ、余計な詮索をすることもなく、純粋に出会いを求めることができます。

1対1の会話時間が多いパーティーに参加する

参加者が多い婚活パーティーは、1対1で会話をする時間が極端に少ないので、結局プロフィールや見た目だけで判断されがちです。

お互いのことを知るためには、やっぱり会話をすることがとても大切です。

少しでも長く話す機会の多い婚活パーティを選んで参加してください。

参加する人数が限定されていたり、1対1での会話時間が多いパーティーであれば、会話を通してあなた自信を知ってもらえることができます。

話しやすかったり、共通の趣味や話題があれば、またあなたに会いたい、もっと話したいと思ってくる男性は必ずいます。

自己紹介カードを充実させる

自己紹介カードは、単にプロフィールを書くだけのものと思っていませんか?

自己紹介カードはいわば、第一印象を決めるものになります。

このカードを見て、あなたに興味を持ってくれるかどうかが決まるので、自己アピールの場と思ってしっかりと書きましょう。

まず基本的な情報はしっかりと書いてください。

もちろん子供のことも、隠さずに書きましょう。

そのうえで、あなたの趣味や好きなこと得意なことをしっかりと書いてください。

男性と出会いたいからと、ウソを書くのだけは絶対にやめてください。

婚活パーティーにこだわる必要はない

正直なところ、シングルマザーが婚活パーティーに参加するのは、ちょっとハードルが高めです。

結婚相談所や婚活アプリなどを活用した婚活のほうがやりやすいです。

結婚相談所はシングルマザー割引があるところも多く、リーズナブルな金額で利用できるのが魅力的。

また、婚活アプリは女性の利用料が無料のものが多いので、気軽に使うことができます。

ぜひ自分に合った婚活方法を見つけてみてくださいね。