シングルマザーにおすすめマッチングアプリ3選。バツイチ子持ちの婚活アプリ必勝法とは

マッチングアプリ・婚活サイト

仕事や家事・育児に忙しく、なかなか出会いが無いシングルマザー。

「合コンに行く気力はないけど、結婚相談所はガチすぎるし…。」

と、身動きがとれない状態になっていませんか?

そんな時は、マッチングアプリを試してみると良いですよ。

すでに重々承知かとは思いますが、残念ながら自分から動かない限り、シングルマザーの出会いはありません。

シングルマザーにおすすめのマッチングアプリ

シングルマザーにおすすめのマッチングアプリを厳選して3つ紹介します。

どのアプリも、女性は完全無料で利用できます。

退会すればデータは一切残らないので、まだ利用した事がない方は気軽に試してみてください。

シングルマザー再婚に特化したアプリ「マリッシュ」

マリッシュ

マリッシュは、シングルマザー・バツイチの再婚に特化したマッチングアプリです。

女性は無料で利用できます。

他のアプリに比べてバツイチ会員率が高いので、シングルマザーである事がハンデになりにくいです。

また、自分がシングルマザーである事を知ってもらった上で連絡を取り合えるので、気楽に利用できます。

婚活アプリで再婚するシングルマザーが急増!ブームを仕掛けた再婚特化型アプリ「マリッシュ」を利用すべき理由
婚活と言えば、結婚相談所やお見合いなど直接会う出会いが有名でしたが、近年ではネットの普及により、直接で会わない出会いも増えてきています。 特に、婚活アプリやサイトは自宅から出会いが探せると、仕事と家事で忙しいシングルマザーに人気の婚活...

知名度が高く、シングルマザー会員も多い「ペアーズ」

pairs3

ペアーズは、会員数が多く知名度の高いマッチングアプリです。

会員数が多いので、シングルマザーでもOKという男性も多いです。

会員の年齢層は、20代前半~30代前半が多いです。

Omiaiに比べると、会員の平均年齢が若干低めです。

「Omiai」

Omiaiは、国内最大級のマッチングアプリです。

会員の年齢層は、30代前半~30代後半が多いです。

こちらもペアーズ同様、会員数が多いのでシングルマザー理解者の男性が一定数います。

シングルマザーがマッチングアプリで再婚するコツ

シングルマザーがマッチングアプリで再婚するには、ちょっとしたコツがあります。

プロフィールにシングルマザーと明記する

プロフィールには必ず、シングルマザーである事を明記してください。

できれば、「何歳の子どもが何人いるのか」も書いてください。

離婚歴を伝えるのは気が引けるかもしれませんが、言いにくい事は早めに伝えておいた方が精神的にラクです。

シングルマザーでもOKな男性は全然いるので、変に隠さず、ありのままを書いた方がよいです。

バツイチ男性にアプローチする

マッチングアプリでは、男性からのアプローチを待つ女性が多いですが、シングルマザーは自分から男性にアプローチした方がよいです。

その際、まずはバツイチ男性の中から自分のタイプの人を探して、アプローチしてください。

現実を知っているバツイチ同士の方が、価値観や相性がよいケースが多いです。

まとめ

マッチングアプリは、あくまで手段の一つです。

向き・不向きもあります。

試してみて自分にあっていないと思ったら、別のアプリを試したり、結婚相談所などを本格的に検討した方がよいです。